英国オーラソーマ社公認・JAA日本アロマコーディネーター協会加盟校

 
 

 
 
 
   
今、あなたが好きな香り、惹かれる香りはどのような香りでしょう? 
心が惹かれる香りは、今のあなたの心の状態、身体の状態を映し出してくれます。
香りを通して、今の自分を見つめ、気づくことが、あなたの未来を築く第一歩になります。

★ アロマセラピーとは

アロマセラピーは単に「植物の香りを嗅ぐ」だけのものではありません。
なぜその香りに惹かれるのかを考えることが必要です。そこから今の自分自身を探り、よりよい心と体の状態を作り出すための自然療法です。香りに敏感になることで、私達が忘れかけている「生きる力=本能」を目覚めさせることもできるでしょう。

アロマセラピーとは、日本語で【芳香療法】と訳され、植物から抽出した100%ピュアなエッセンシャルオイルを用いて心と身体、そしてスピリットを健康へと導く自然療法のことをいいます。エッセンシャルオイルは、私たちのアンバランスな状態から、身体が健康と幸福を現す理想的なバランスへと戻るのを助けてくれます。勿論、精神的、感情的側面にも言えることです。

今の時代、私達はさまざまなストレスと向き合って生きていかなければなりません。このストレスに対して、誰でも行える最も有益なことは、ストレスを感じていることを認識し、ストレスを軽減させる積極的な手段を行うことです。

アロマセラピーに関しては、嗅覚・触覚を刺激して「心地よい」と感じる状態・環境を作り出すことです。「心地よい」と感じることで、脳に快感信号が送られ、リラックスした状態になります。この深くリラックスした状態になった結果自然治癒力が増強され、さらにストレスに対応できる力も増します。リラックスした状態、それは「本来の自分の」「自分らしい」状態といわれています。

アロマセラピーは嗅覚・触覚を刺激して「自分らしさ」を思い出し、「本来の自分らしい」バランスに戻るきっかけを作ってくれるでしょう。

また、エッセンシャルオイルには数多くの薬理成分が含まれており、その成分を体内に吸収させることによって、神経系、ホルモン系、臓器機能のバランスを取り戻すという、身体にうれしい作用が得られます。

 
★アロマ養成講座TOP ★スクールコンセプト ★スクールの特徴 ★各コースのご案内
 
   
 
  HOMEプライバシーポリシーページtopへ